#2011.04.25 Monday    スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |


#2010.11.18 Thursday    身長差。
でっかい男の子とちっちゃい女の子に萌える。
カミたんは平均よりすべてが小さいといい(胸以外)。手は元々小さいのを希望していたけれど、もういっそ、足のサイズも身長もちっちゃいといいんじゃないのか。顔もちっちゃい。でも目はくりっとしてて大きい。お人形さんみたいだといい!手足細くて腰も細い。でも胸だけ大きい(普通サイズですが)。卑猥だ。(自分の頭が卑猥なんだよって言われた^^^^)
マクミケは平均よりでかいのか…向こうじゃ180センチ越えは普通だろうな…カミたんと並べるとでかいといい。カミたんは二人の肩くらいまでしか身長がない。抱きしめたらすっぽりと埋まる。ちっちゃいから余計埋まる。マクは楽しんでればいい、ちっちゃくてかわいいって。ミケは小さくてどう扱ったらいいかわからなくて壊れ物みたいに扱うといいよ。
カミたんは149センチ希望。ちっちゃい…!!あと1センチで150なのに…、1センチ寄越しなさいよ!ってマクミケに言うんだ。
でかい双子に挟まれたカミたん萌え。身長差31センチ萌え。自分今日から30センチ定規見て萌えられる^^^^

ついでにマウスさん(マウスカさん)についても考えてみる。マウスさんは183センチくらいで。ミケと同じ服が着れるから。ジプシーの踊り子さんは168センチで。長身で細身。

マクミケは手が大きくて男らしいといいな…骨張ってる。骨がやたら目立つ。手フェチのトモルには大ダメージだ。そんな手でカミたんのちっちゃい手を握ればいい…!
マウスさんはしっかりしてるといい。紳士の手。手綺麗だといい。

なんか寝ずにがりがりパンプキンズ描きまくってる…プロット練りながら。いい加減設定画を上げないといけないんじゃないかって言われた。尤もだ。えろいカミたんが書きたいとか言ってる場合じゃない。
というか最近あほなマクしか書いてない気がする。初心に戻ろう、ここ、ミケカミ本命のブログ。
最近マク書くのが楽しすぎていけない…。もうオリジナル過ぎて誰もついて来られないんじゃないかって思う。独走しすぎなんだ…\(^O^)/
| set | comments(0) |


#2010.11.16 Tuesday    もんもんとする。
友人とご飯食べに行った。間違った方向にえろいミケカミ描いてくれた(でも彼女はミスマスをかけらも知らない。でも描いてくれるとか天使!)
追記は内容があまりに酷いので、閲覧は自己責任でお願いします。EROIこと言ってるよ!
read more!
| set | comments(1) |


#2010.11.15 Monday    ミケについて。
昨日は友人と食事しにいって、帰宅して爆睡してしまった…。コスとか仕事について語ってみた。
そして今日はまた別の友人と会う予定。しかも同じ場所で(笑)元地元なので抵抗ない。

何回かに分けてパンプキンズの追加というか詳細設定を上げていきます。カテゴリはsetに追加していく予定です。
長いお話書く前にこれはやらなきゃならんと思った。別名・自分メモ\(^O^)/
まずはミケから。


・思考について
数学、物理は自分を守る常識だと思っている。無神論者というわけではないが、御都合主義や予定調和的な神の存在には頼らない。民俗学は幼い頃から慣れ親しんでいるが、彼等が信仰する神については「そういう考え方もある」という、切り離した考え方をする。皮肉屋ではあるが、それは若干世界を斜めに見ているだけであり、基本、かわいそうなくらいに純朴。信頼している人間からの言葉なら一から百まですべて丸呑みする。頭の回転は早いが、それは自分の知識に照らし合わせるのが早い類のものなので、不確定要素に滅法弱い。そうしてテンパる。

・容姿
髪はくせっ毛だが髪質は柔らかい方。睫毛が長く、唇もふっくらとしていて肌質も綺麗。色が白い。一部一部を取れば女性に羨まれる。(ので、カミたんにも勿論羨まれる)童顔で目も大きめで垂れ目。しかし太りやすい体質なので、気をつけないと頬が丸くなる。本人はそんなことを気にしないので、大抵カミーラとマークが管理している。

・対人関係
初対面の相手には警戒心満載で挑む。得意の皮肉もよく口をついて出るので、本人言ってから後悔する。一見接しにくいが、性格が細かいせいもあって仕事上のフォローなどはしっかりするので信頼は厚く評価も高い。また、女性には無意識のうちでレディファーストを徹底する。これは兄の影響もある。扉は先に開けて、女性を先に通し、段差では普通に手を差し出す。こんな性格なので保存協会内の女性からはかなり人気が高い。

・健康状態
たまに風邪をひくくらいで、あまり大きな病気はしない。通常なら人並みに食べ(甘いものは別腹)、人並みに寝るが、物事に集中すると生活を蔑ろにするタイプ。逆になにか非常事態で精神的なダメージを受けると立ち直るのに時間がかかり、食事と睡眠が殆ど取れなくなる。


今のとここのくらいだろうか…。
またなにか思い付いたら書き足します。
| set | comments(0) |


#2010.11.09 Tuesday    あなたに愛を。(マウスカ設定プレ版)
って言ってるマウスカさんが昨日からの萌えです。相棒a子が萌え始めた。

マウスカレードのカボチャ衣装の声が良い男性=マウスさん(仮称)
元保存協会メンバーでミケとカミたんの先輩。物腰が柔らかいが非常にユニークな性格。声が良いことと、元から歌うことが好きだったため、保存協会からゴンドリエーレに転向。
保存協会主催のハロウィンパーティーの前座的な催し物(これがマウスカ)の進行役を頼まれ、参加。そこでジプシーの踊り子さん(あれです、赤いドレスでタンバリン持ってメインで踊ってくださるダンサーさん)に一目惚れ。しかし彼女は無口な上にひどい毒舌。それでも天然鈍感なマウスさんはくじけることなくアピール。一年目は惨敗だったが、二年目は踊り子さんも少しはマウスさんを認める。君の為ならマゼランズのワインセラーダイニングを貸し切るよ!的な勢いで毎月せっせと貯金。それでもまだ名前すら教えてもらってない。^^

うん、頭あったかい。
誰かマウスさんを書いてる方はいないのだろうか…。
いつかちゃんと書きたい。
ミケはきっとマウスさんのことが苦手だといい。
でも身長が近いっていう理由で同じ衣装を着ることになるんだけど、いざ本番の舞踏会で着るとなったときにお尻とか破けてるといいってa子が^^
マウスさんはメタボだったのです。
破けたりしたのはデイジーとミニーさまに繕ってもらえばいい。初恋の人にお尻のサイズ計られて照れてるミケ萌え。(きっと丁寧なデイジーはサイズ計り直して、前よりぴったりにしてくれる)
| set | comments(0) |